LinuxとUNIXの違いは何か

LinuxとUNIXの違いを友人に教わった。以下、友人とのSkypeでのやり取り。
 

LinuxとUNIXの違いは何か


[0:26:28] ごっすん@YukiKaki: で、さとうはLinux独学中か
 
[1:04:31] さとう@SmokyDog: ですです
 
[1:12:00] さとう@SmokyDog: 業務で、取引先の鯖(UNIX)にSSH接続(公開鍵認証)で繋いで、Windowsで作ったプログラムを転送して、シェルでなんやかんややってブラウザから直でアドレス指定して実行確認って感じでやってるので、vimもちょっと使ったりしてます
 
[1:17:11] ごっすん@YukiKaki: さとう、未だにLinuxにUnix言うのはやめれ
 
[1:17:51] ごっすん@YukiKaki: OSのカーネルがSystemV系かBSD系のものだけが本来のUnixだ
 
[1:18:32] ごっすん@YukiKaki: 例としては、IBM AIX,Oracle Solaris,HP HP-UX
 
[1:18:53] ごっすん@YukiKaki: FreeBSD, OpenBSD, NetBSD
 
[1:19:19] ごっすん@YukiKaki: これらがUnix
 
[1:19:40] ごっすん@YukiKaki: RedHatLinuxのクローンであるCentOSはLinux
 
[1:19:47] ごっすん@YukiKaki: Linuxカーネルを使用しているからLinux
 
[1:22:30] ごっすん@YukiKaki: LinuxカーネルとはOSコア部分であり、Unixカーネルをオープンなライセンスで作ろうとしたところから始まっていて、最初に作られた頃からソースコードが全く別系統で作られている
 
[1:25:46] ごっすん@YukiKaki: Unixシステムは値段が高い。だから、一般的なWebシステムは通常Linuxで作られる。昔から使用している基幹システムはUnixを使用していることも多い。金融とかは万一の不具合があったらいけないから。
 
[1:26:44] ごっすん@YukiKaki: 動作実績のあるOSとそのソフトウェアを延々と流用するため。
 
[1:28:55] さとう@SmokyDog: LinuxってGNUプロジェクトのものでしたっけ
 
[1:29:33] さとう@SmokyDog: そこらへんが物凄く曖昧な記憶しかなくて、ずっとUNIX = Linuxだと思ってました
 
[2:01:55] ごっすん@YukiKaki: Linuxという単語はOSとして呼ばれる場合と、カーネルで呼ばれる場合の2種類がある
 
[2:02:43] ごっすん@YukiKaki: GNUのソフトウェアを組み合わせてパッケージにしたものをディストリビューションと言うが
 
[2:03:15] ごっすん@YukiKaki: Linuxカーネルを使用している点では共通なのでLinuxOSという
 
[2:04:07] ごっすん@YukiKaki: CentOSもRedhatもLinuxカーネルを使用しているから単にLinuxOSと区分される
 
[2:04:13] ごっすん@YukiKaki: という場合もあるということだ
 
[2:05:06] ごっすん@YukiKaki: で、BSD系とSystemV系は同じUnixでも全然違うから
 
[2:06:11] ごっすん@YukiKaki: 通常、UnixはBSD系も含まれる
 
[2:06:38] ごっすん@YukiKaki: だが、元々Unixを開発したのはベル研究所で
 
[2:07:07] ごっすん@YukiKaki:ベル研究所の正統な流れを汲むUnixはSystemV系と言う
 
[2:11:26] ごっすん@YukiKaki: これに対してカリフォルニア大学がベル研究所と共同で作ったUnixがBSD系
 
[2:12:35] ごっすん@YukiKaki: BSDはベル研究所で作ったソースコードが含まれていたが後からそれを使用しない形で分離した
 
[2:13:29] ごっすん@YukiKaki: だから、Unixには、SystemV系とBSD系が存在する
 
[2:14:58] ごっすん@YukiKaki: Unix系OSの系譜
 
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/50/Unix_history-simple.png

 
 
以上
 
 
参考
友人からの指導

Article written by

コメントを残す