iTerm2の使い方

iTerm2の概要やショートカットキーを覚えたので,メモしておく。
 

iTerm2とは

iTerm2はMac OS Xで動作するターミナルエミュレータである。Macに標準で搭載されているターミナルと比べて,以下の点が優れている。

  • 画面分割できる
  • ペースト履歴
  • キーワード検索ですべてハイライトする機能がある
  • 設定が細かくできる

 
以下より,ショートカットキーについてまとめる。
 

iTerm2のショートカットキー

ショートカットキー 機能
Command + t 新しいタブを開く
Command + d ウィンドウを縦分割
Command + Shift + d ウィンドウを横分割
Command + [ 分割した画面上の移動
Command + ] 分割した画面上の移動
Command + Shift + + 文字の拡大
Command + − 文字の縮小
Command + Shift + h ペースト履歴の表示
Command + Enter 全画面表示とウィンドウ表示の切り替え

 

iTermをフルスクリーンで起動させる

Preferences.. -> Profiles -> Windowを開き、
StyleでFullscreenを選択する。
 

iTermで新しいタブを開いたときにディレクトリを継続させる

Preferences.. -> Profiles -> Generalを開き、
Working DirectoryでReuse previous session’s directoryを選択する。
 
 
以上
 
 
参考
【図解】ゼロから始めるモダンなコマンドライン環境作り #iTerm2 #tmux #zsh|CodeIQ MAGAZINE

Article written by

コメントを残す