ネットゲームでよく使う英語表現

海外で運営されているオンラインゲームをプレイしている。この記事では,ネットゲームで使うことが出来る英語表現をメモしておく。最終的には,この記事を見ないでもチャットで使えるようにしたい。
 

パーティーに参加したいとき

  • Can I join your party?
  • あなたのパーティーに入れてくれない?

  • Could I join your party?
  • あなたのパーティーに入っても良いかな?

  • May I join your party?
  • あなたのパーティーに参加してもよろしいですか?

  • Would you like to go with me?
  • 私と一緒に行きませんか?(ダンジョン前で発言する)

 

パーティーから抜けるとき(抜け方)

  • It’s time to finish
  • 終わりの時間だ

  • I’ll finish soon
  • もうすぐ終わるでしょう

  • I wanna finish soon (wannaはwant toを縮めた言い方)
  • そろそろ終わりたいな

  • I’ll finish in 10 minutes
  • 10分後に終わるでしょう

 

パーティから抜けるとき(お礼)

  • Thanks for inviting
  • 招待してくれてありがとう。

  • I’m glad to see you again
  • また会えることを楽しみにしています。

 

同意するとき

  • Absolutely!
  • まったくその通り!

  • As for me, I have no objection.
  • 私については、異存はありません。

  • Exactly!
  • おっしゃるとおり!

  • Fair enough.
  • ごもっとも。

  • Good idea.
  • いい案だ。

  • Good thinking.
  • そればいい考えだ。

  • I think so, too.
  • 私もそう思う。

 

罵倒したいとき

  • What the fuck!
  • なにしやがる!

  • Enjoy the BAN
  • BANを楽しめ(BANされちまえ)

  • Fucker
  • くそ野郎

  • I’m sure you are lame
  • 俺はお前がダサいって分かっている(lameは「かっこ良くない」,「つまらない」,「独創性に欠ける」,「足が不自由な」などの意味も持っている)

 
 
以上
 
 
参考
VIP Valkyrie
http://eigozuki.com/html/hyogen-kihon/doui.shtml

Article written by

2 Responses

  1. 名無し
    名無し at | | Reply

    某掲示板で見かけたのでコメント。

    パーティーを抜ける言い回しですが
    英語圏プレイヤーと遊ぶときはsry guys I have to go とか、 もっと端折ってI gtg(go to go)といった言い回しをよく見ます。
    ごめん俺もう行かなきゃ とか もう行くわ というニュアンス。
    言われたらsee youで結構丁寧、英語圏プレイヤーはbyeやcya(see you againのスラング)で済ますことが多いです。

    あとはそのネトゲではpartyでも通じないことは先ず無いですが、普通はgroupをつかいます。
    パーティーの募集なら寺院前でLFG(Looking for group)って叫んでるのをよく見ますね。

    はじめは私もテンプレみたいな英語で話してましたが、
    ブラジル人の友人に「お前のしゃべり方固いなwww先生かよwww」って言われたことがあります。

コメントを残す