MacVimでノーマルモード時は日本語入力を無効にしたい

仕事でMacVim-kaoriyaを使っている。間違って日本語入力の状態でノーマルモード中にh,j,k,lでカーソル移動を行おうとして、MacVim-kaoriyaが誤動作してしまい、辛かったので対処した。
 

対処方法

  • 書類ごとに入力ソースを自動的に切り替える
  • 最新のMacVim-kaoriyaを使用する

 
以下より、それぞれの方法について説明する。
 

書類ごとに入力ソースを自動的に切り替える

キーボード環境設定 を開き、 書類ごとに入力ソースを自動的に切り替える にチェックを付ける。
 
書類ごとに入力ソースを自動的に切り替える
 
このように設定することで、MacVimのノーマルモード時にブラウジングに入り、日本語入力に切り替えてしまったとしても、MacVimに戻ってきた時は英語入力に切り替わる。
 

最新のMacVim-kaoriyaを使用する

最新のMacVim-kaoriyaでは、インサートモードを抜けたときに自動的に英語入力に切り替わるようになっている。
 
 
以上
 
 
参考
独自の調査

Article written by

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.