燻製写真館

滝ドラ vol.1

7月上旬のとある休日、蔵王の滝を見にドライブに行ってきた。
持って行ったのは28-70mm F2.8 DG DN。夏は身軽に行きたいね。

快晴過ぎて暑い。

滝見台に到着。 行きたいアピールに負けて犬も連れてきちゃったけど、暑すぎるので置いてくれば良かった。

持ってきたのが28-70mm F2.8 DG DNの1本だけだから70mmでは少し遠い。

深刻な望遠不足。重量500gくらいの90-200mm DG DN Contemporaryみたいなのが出てきたらたぶん買っちゃうな。

ここではこれ以上の撮れ高は難しいと諦めて、早々に退散。曲がりくねった山道を車で登る作業に戻る。


登っていくとバイクのおじさんたちがいたるところに湧いている。バイク乗り達は夏は山しか逃げ場が無いのだ。

山に集う者たちの気持ちを察しているうちに駒草平展望台に到着。

良かった、ここなら70mmでも何とか撮れる。
初めは人がそこそこいた感じだが、ちょうどお昼時なので人が消えてくれた。

エモめに花を現像。土や岩の感じも下界とは違って面白い。
小さすぎて分かりづらいけど、トンボがめちゃめちゃ飛んでいる。

整備されているんだかされていないんだか分からない老人殺しの通路。

ちょっと小高い展望エリアみたいなところには人が溜まり気味。

雲の隙間から零れ出る光が山肌を照らす。普段は絶景なんて撮る機会が無いから、たまには時間をかけて絶景っぽい現像を試してみた。



空腹+犬の重さ+曲がりくねった道で酔ってきてしまい、御釜を見ずに早々に下山。
一番酔いが回ってくるのは空腹時だと思うから、ほどほどの時間にご飯を食べてから登るのが正解だった気がする。

蔵王から少し下ったところに「たまご舎」というお店があって、たまごかけご飯専用のダシとふりかけを買って帰宅。これが美味いのよ。

蔵王 駒草平展望台

モバイルバージョンを終了